• 京都東山 料亭「道楽」監修特大重 福来重 新玉の息吹
206_019thum_00.jpg 206_thumb02.jpg

お得なキャンペーン

ご注文はこちら

おせち注意事項を見る

こちらの商品は送料込み。

早割価格:23,000円(税込) 28%OFF

通常価格: 32,000円(税込)

[ポイント還元 1,150ポイント~]

注文

確認事項:
購入数:
在庫 あり

商品説明

▼ 商品説明の続きを見る ▼

嬉しいお客様の声(572件)

総評: 星1つ星1つ星1つ星1つ星半分 4.4

星1つ星1つ星1つ星1つ星1つチャチャの友達様
2019/02/08
ネットでおせちを頼むのは初めてだったので、手元に来るまではいろいろと心配でしたが、写真通りの素晴らしいおせちが届き、よかったです!
お品書きも丁寧な内容のものが添付されており、大満足です。
家族みんなで、喜んでいただきました。
また、よろしくお願いします。
ネットでおせちを頼むのは初めてだったので、手元に来るまではいろいろと心配でしたが、写真通りの素晴らしいおせちが届き、よかったです!
お品書きも丁寧な内容のものが添付されており、大満足です。
家族みんなで、喜んでいただきました。
また、よろしくお願いします。
  
星1つ星1つ星1つ星1つ星1つみーさま様
2019/01/08
実家に送ったら喜ばれました。来年もよろしくとお願いされました(笑)
実家に送ったら喜ばれました。来年もよろしくとお願いされました(笑)
  
星1つ星1つ星1つ星1つ星なし黒田三枝子様
2019/01/07
明けましておめでとうございます 
初めての注文で不安でしたが素晴らしいおせち料理でした。 
一言塩分が多い気がしました。 
日持ちさせる為には仕方ないのかも知れませんね、次回もお願いしたいと思います。 
ありがとうございました。
明けましておめでとうございます 
初めての注文で不安でしたが素晴らしいおせち料理でした。 
一言塩分が多い気がしました。 
日持ちさせる為には仕方ないのかも知れませんね、次回もお願いしたいと思います。 
ありがとうございました。
  

京都東山料亭「道楽」監修特大重 新玉の息吹

京都東山料亭「道楽」監修特大重 新玉の息吹
十四代目当主 飯田知史

古都の風雅香り立つ新春の寿ぎと華やぎを感じる和の特大重

  • 壱.創業380余年京都東山の老舗料亭『道楽』監修のおせち
  • 弐.京料理の伝統を伝える14代目当主が京都らしい薄味にこだわった純和風のおせち
  • 参.ご家族でお楽しみいただける8.5寸特大お重に66品のお料理が満載
  • 冷凍状態
  • 盛付済
  • 特大サイズ
  • 祝い箸 10膳付
  • 送料無料
  • 当社オリジナル
  • 約 5~6人前
  • 三段重66品目
  • 中国産主原料 合成保存料 合成着色料不使用

ご注文はこちら

おせちを彩る逸品

しずる

京都東山 料亭「道楽」監修おせち清新

京都東山 料亭「道楽」

創業380余年の歴史伝える
本物の贅沢

京都・東山に江戸の寛永年間創業。
名刹が立ち並ぶかつての門前町にその名を刻み続けています。
伝統を継承し?余計なものが入っていない〞本物の京料理を守り続けています。京料理の巨匠であり、料理本も手がける多芸に秀でた十四代目当主が供するのは、贅を尽くした風雅極まる旬の味わいとおもてなしの心。

料亭写真

創業380余年、歴史伝える京の名店

創業は江戸・寛永年間。京都東山に店を構える「道楽」は古くから京で名を馳せた名店。石田三成の参謀として名高い島左近の邸宅跡に立つという数寄屋造りの建屋は、京都市の歴史的意匠建造物にも指定されています。

「道楽」という屋号の由来は仏教用語で、本来は「仏道修行において、悟りをひらくまでに越える楽しみ」という意味。お寺さんや花街、西陣の旦那衆、文人など多くの雅人が集ったといういわば「京のほんまもん」。洗練されたしつらえのすべてに、生粋の京都人が“一度は行ってみたい店”と掲げるのも納得です。

料亭写真

五感で感じるおもてなし

この「道楽」の十四代目当主・飯田氏は書・絵画・陶芸をたしなみ、文化や芸術への造詣が深い人物。店内にもその感性と、随所にお客様へのおもてなしの心を散りばめています。創業当時の名残を残す店内に一歩足を踏み入れると、香の香りがふわり。お迎えするお客様それぞれに合わせて十四代目当主が自ら選んだお香を選んでいます。香のみならず軸や花も“お迎えするお客様のため”に選ばれたもの。白ムクゲ、ムラサキツユクサ、茶人の好きなノコンギクなどが風情を演出しています。「花を自分で生けるのは、茶の世界では当たり前」と店主は語ります。

料亭写真

また「道楽」を訪れたお客さんが感動するおもてなしのひとつにお品書きがあり、これは全て店主の手書きによるもの。祝意というおめでたい挨拶の言葉に始まり、本日の献立はもちろん、盛り付けている器まで全て記載してお客さんにお出ししています。“来ていただく方に五感全てで満足いただく”という、おもてなしの心なのです。

京料理の特色は、素材の持ち味をどれだけ引き出せるか。季節の食材や、薄味でも十分においしい京野菜などを使用しています。店内で供される料理は、当主が仕入れ・調理・盛り付けまで全てを行い、お客様にお出しするのに一切の妥協を与えません。調理においては、道楽に代々伝わる「真味淡」と「五味五色五法」の教えに従い、味と栄養のバランス良く彩りも美しく仕上げています。北大路魯山人や楽焼など、初代より受け継がれる数々の器たちはどれも美しく、芸術品級。お料理ごとに合う器を選び、まさに“五感でお楽しみいただける”よう工夫を凝らしています。

五味五色五法

料理における陰陽五行であり、料理の調和を図るための教えを指します。五味は辛酸甘苦鹹(しんさんかんくかん)、五色は赤黄青白黒、五法は、煮る・蒸す・焼く・揚げる、そして生食も含めて、漬けたり発酵させるなどの料理法をいいます。

五味五色五法を料理にうまく取り入れることで、見た目にも美しく、味や栄養素のバランスも良い、という京料理の知恵なのです。

真味淡

「道楽」に代々伝わる京懐石の教えとして、中国の「菜根譚」の中の「濃所の味はつねに短く、淡中の趣はひとり真なるを」という言葉に由来します。

濃い味はその時はおいしく感じますが、それはいつまでも心に残る味わいではなく、すぐに消えてしまう浅はかなもの。薄い中に見出す味わいこそが真味であるという教えを守りながら、日々料理に携わっています。

昭和34年 道楽に生まれる。
築地で丁稚奉公の後、道楽十四代政治郎となる。伝統の料理を受け継ぎ、日本古来の料理研究に取り組みつつ、時代に沿った新たな料理を生み出し、美食家たちの舌を唸らせてやまない。書画や陶芸なども嗜み、文化・芸術への造詣も深く、新聞・雑誌の連載をはじめ、多くの著書を手掛ける。

現在は、京都府立大学和食文化学科の非常勤講師を勤め、次世代に京料理の文化を伝える。また料理勉強会を毎月開催し、家庭に根ざした京料理の普及にも尽力している。日本古来の美意識や、細やかな風情が息づいた食文化を今に伝える。

今年は令和に改元されて初めて迎えるお正月。「新時代の特別な新年を、道楽監修のおせちでぜひお祝いしていただきたい」と『道楽』の飯田当主が歌詞を選び、直筆した「言祝ぎ」をお重のフタにお付けいたしました。言祝ぎとは、古代祝いの言葉を述べて長命や安泰を祈ることとして、とても縁起の良い言葉です。
こちらの言祝ぎ付お重は今年だけ。特別仕様のお重で、令和初の新年を演出します。


こちらは「一月一日」という1893(明治26)年に文部省より発表された日本の唱歌の2番の歌詞。出雲大社第80代出雲国造である千家尊福の作詞で知られています。

特別感満載のおせちで新時代のお正月をお愉しみください。

壱の重

壱の重
  • 昆布巻 4本
  • ちりめん山椒 25g
  • 帆立貝紐明太子和 50g
  • 金団 50g
  • 栗渋皮煮 1粒
  • 棒鱈煮 50g
  • ぐじ幽庵焼 3枚
  • 鰊甘露煮 3枚
  • ロブスター旨煮 1尾
  • 鮎笹茶巾 3個
  • 金柑蜜煮 1個
  • 田作 10g
  • お多福豆甘煮3粒
  • 牛蒡西京漬け 40g
  • 秋刀魚八幡巻 4切
  • 紅白膾 50g
  • 鮑旨煮 1個
  • 海老サーモン求肥巴巻 2切
  • 数乃子 3本
  • 帆立貝旨煮 4個
  • 松笠烏賊白焼 3個

弐の重

弐の重
  • 海老豆 50g
  • 紅白蒲鉾 紅 2枚/白 1枚
  • 伊逹巻 3枚
  • 牛肉牛蒡時雨煮 40g
  • 豚角煮 50g
  • 松前漬 40g
  • イクラ醤油漬 10g
  • 小鯛醓焼 3個
  • 甘藷蜜煮 3個
  • 鰤山椒焼 3枚
  • 蓮乃芽梅酢漬 10g
  • 鱈子昆布巻 3個
  • 蟹爪甘酢漬 4本
  • ローストポーク 3枚
  • 若桃蜜煮 1粒
  • 高野豆腐含煮 2個
  • 絹さや 3枚
  • 梅花人参 1個
  • 椎茸旨煮 3枚
  • 胡麻麩旨煮 1個
  • 粟麩旨煮 1個
  • 蓬麩旨煮 1個
  • 焼目湯葉旨煮 2個
  • 筍旨煮 2本
  • 紅白梅花蒟蒻 紅 2個 / 白 1個
  • 蟹信田巻 2切
  • 大黒しめじ 2個

参の重

参の重
  • 鰤王捏ね照焼 5個
  • 甘藷飴炊胡麻塗 4個
  • 胡桃飴煮 35g
  • 黒豆 50g
  • 日向夏蜜煮 1切
  • 蛸梅酢和 3粒
  • 白花豆 6粒
  • 合鴨燻製 4切
  • 鰆西京焼 3枚
  • 若鶏彩野菜巻 3枚
  • 鶏髄肉京西焼 3切
  • 海老旨煮6尾
  • 真鱈子昆布煎煮 55g
  • スモークトラウトサーモン 3枚
  • 蟹砧巻 3切
  • 鰆巻繊 4切
  • 宇治金団 40g
  • 栗甘露煮 1粒
全66品目のバリエーション おせちを召し上がる際の参考に・・・

サイズ比較ページへ

こだわりの品々

  • 鶏腿肉西京焼

    徳島県内の農場で育てられた「彩どり」のもも肉を、特製調味汁に漬け込んで焼きました。

  • 紅白蒲鉾

    プリッとした弾力ある食感の伝統を受け継ぐ「小田原かまぼこ」です。

  • 焼目湯葉旨煮

    湯葉を一口大の大きさに巻き、表面に焼き目をつけ柔らかく炊き上げました。

  • 海老豆

    相性のよい「出会いもん」の北海道産大豆と桜海老を、昆布と共に炊き上げました。

  • 伊達巻

    魚肉すり身と卵を練り上げ、ふっくらと焼き上げた甘口の伊達巻玉子です。

  • 筍旨煮

    国産の浅堀り筍を品のよい味わいに煮含めました。

  • 大黒しめじ

    京都丹波産の「大黒しめじ」を、心地よい食感に煮含めました。

  • 牛肉牛蒡時雨煮

    牛肉と牛蒡を生姜風味のタレで柔らかく仕上げました。

  • 紅白梅花蒟蒻

    梅の花に象った蒟蒻を、出汁を効かせた調味汁で炊き上げました。

  • 鰤山椒焼

    三陸の新鮮な鰤に、山椒の香りを効かせ焼き上げました。

  • 豚角煮

    豚三枚肉を茹でてじっくりと煮込み、柔らかく仕上げました。

  • 蟹信田巻

    蟹の身をおあげさんで巻き、柔らかい食感に仕上げました。

  • 棒鱈煮

    北海道産の介党鱈を棒鱈にし、じっくり戻して骨まで柔らかく炊き上げました。

  • 松前漬

    パリパリした食感の割干し大根と数の子・鯣・昆布を合わせ、旨酢に漬込みました。

  • ちりめん山椒

    和歌山県産のちりめんじゃこと国産の山椒を用い、爽やかな風味に炊きました。

  • ぐじ柚庵焼

    甘鯛を柚子皮を加えた幽庵地に浸け込み、焼き上げました。

  • イクラ醤油漬

    三陸産の新鮮なイクラを特製合わせ醤油に漬込み、プリッとした食感に仕上げました。

  • 鰤王捏ね照焼

    ブランド鰤である鰤王を捏ねにし、照焼に仕上げました。

  • 鰊甘露煮

    身欠き鰊を充分にもどし、ゆっくりと時間をかけ柔らかく煮含めました。

  • 小鯛醓焼

    鮮度の良い鰭小鯛を丁寧にさばき、魚醤に漬け込んで、ふっくらと焼き上げました。

  • 甘藷飴炊胡麻塗

    素揚げにした薩摩芋を飴炊にし、黒と白の胡麻をたっぷり塗りました。

  • ロブスター旨煮

    ロブスターを生姜をきかせた出汁でじっくりと炊き上げました。

  • 甘藷蜜煮

    薩摩芋に檸檬の風味を効かせ、爽やかな蜜煮に仕上げました。

  • 胡桃飴煮

    渋みが少ないアメリカ産の胡桃を厳選し、飴煮にしました。

  • 鮎笹茶巾

    国産鮎をじっくりと炊き上げ、仕上げに風味よく鰹をまぶしました。

  • 金団・栗渋皮煮

    国産のいんげん豆で仕上げた程好い甘さの金団に、渋皮栗を載せました。

  • 黒豆・日向夏蜜煮

    北海道産豆を用い、柔らかく上品な甘さに炊き上げ、日向夏の蜜煮を載せました。

  • 金柑蜜煮

    厳選した国産の金柑を用い、種を除き蜜煮にしました。

  • 蓮乃芽梅酢漬

    極細の蓮根を用い、優しい味わいの梅酢に浸け込みました。

  • 蛸梅酢和

    北海道産の蛸をじっくりと煮込み、紀州産の梅肉を用いて仕上げました。

  • 田作

    「ごまめ」とも呼び、健康を願う縁起物としておせちには欠かせない一品です。

  • 鱈子昆布巻

    口当たりの良い鱈の卵を、国産の昆布で巻き、じっくりと炊き上げました。

  • 白花豆

    北海道産大粒白花豆を、素材の持ち味を引き出し、ふっくらと炊き上げました。

  • お多福豆甘煮

    大きな蚕豆を程好い甘さに調味し、ふっくらと炊き上げました。。

  • 蟹爪甘酢漬

    茹でた紅ズワイ蟹の親爪に食べやすく切れ目を入れ、甘酢漬にしました。

  • 合鴨燻製

    合鴨肉と相性がよい柔らかな香りのリンゴチップでスモークしました。

  • 牛蒡西京漬

    国産の牛蒡を特製調味味噌に漬込みました。歯ごたえと味噌の調和が絶妙です。

  • ローストポーク

    肩ロース肉に黒砂糖とあらびき黒胡椒を擦り込み、遠赤外線で焼き上げました。

  • 鰆西京焼

    鰆に薄塩を当て、特製の西京味噌に漬け込み、柔らかく焼き上げました。

  • 秋刀魚八幡巻

    牛蒡を柚庵地に漬け込んだ新鮮な秋刀魚で巻き上げ、じっくりと焼きました。

  • 若桃蜜煮

    桃の幼果を丁寧に摘み取り、シロップ漬けにしました。種も食べられます。

  • 若鶏彩野菜巻

    いんげん・人参・牛蒡を若鶏で巻き込み彩りよく仕上げました。

  • 紅白膾

    祝賀を意味する紅白膾は国産の人参・大根を特製の合わせ酢で和えました。

  • 高野豆腐含煮

    きめの細かな高野豆腐を、上品な出汁で煮含めました。

  • 昆布巻

    厳選した北海道産の昆布を巻いて干瓢で結び、じっくりと炊き上げました。

  • 鮑旨煮

    脂の蝦夷あわび本来の旨味を活かす為、薄味に仕上げました。

  • 絹さや

    塩茹でをし、見た目にも鮮やかな緑色に仕上げました。

  • 海老旨煮

    長寿の縁起物として欠かせない海老を、品よい味わいに炊きました。

  • 海老サーモン求肥巴

    海老とサーモンを求肥昆布で巴状にし大根と金時人参で巻き、華やかに仕上げました。

  • 梅花人参

    国産の人参を縁起物らしく梅の形に剥き、上品な味に仕上げました。

  • 真鱈子昆布煎煮

    真鱈の卵と昆布を、甘辛く煎煮に仕上げました。酒肴としてお楽しみください。

  • 数乃子

    塩数の子を適度に塩抜きし、鰹の旨味出汁に浸け込みました。

  • 椎茸旨煮

    厳選した国産干し椎茸を用い、出汁で煮込んで品よく調味し煮含めました。

  • スモークトラウトサーモン

    程好く脂ののったサーモントラウトを使用し、国内で丹念に燻製しました。

  • 帆立貝旨煮

    陸奥湾産の帆立貝を用い、素材の旨味を引き出すよう炊き上げました。

  • 胡麻麩旨煮

    京生麩大野の特選粟麩を、伝承の料理法で品よく煮含めました。

  • 蟹砧巻

    国産紅ズワイ蟹を使用した彩り鮮やかな酢肴です。上品な味わいをお楽しみください。

  • 松笠烏賊白焼

    烏賊に鹿の子状の切れ目を入れ、独自の焼成方法にて、柔らかい白焼に仕上げました。

  • 粟麩旨煮

    京生麩大野の特選粟麩を、伝承の料理法で品よく煮含めました。

  • 鰆巻繊

    刻んだ人参・牛蒡・椎茸を豆腐に混ぜて調味し、鰆で包んでふっくらと蒸し上げました。

  • 帆立貝紐明太子和

    帆立貝の紐を明太子の皮を除いて和え、柚子皮を加えて風味よく仕上げました。

  • 蓬麩旨煮

    京生麩大野の特選蓬麩を、伝承の料理法で品よく煮含めました。

  • 宇治金団・栗甘露煮

    白あんの金団に厳選した抹茶を混ぜ合わせ、風味豊かな栗の甘露煮を載せ仕上げました。

おせち新玉の息吹のこだわり

老舗料亭のこだわりを詰め込んだ特大おせち

料亭写真
料亭写真

希望に満ちた年になるよう願いを込め素材選びから味付け、盛り付けに至るまで、工夫を凝らしました。通常サイズの約1.7倍の8.5寸特大お重に詰められたお料理は“最後までおいしく食べられる”薄味にこだわって仕上げております。

当店販売実績No.1の座に傲らず 高みを目指すおせち

こだわりのおせち3

ふっくら風味の良い大黒しめじ

幻のきのこと言われる京都丹波産の「大黒本しめじ」。香り豊かで旨みたっぷり、大国様のようにふっくらして、新年にふさわしい縁起の良いしめじです。「京のほんまもん」にこだわる『道楽』ならではの一品です。

こだわりのおせち3

縁起物の鰤を大人の味付けで

三陸で水揚げされたブリを贅沢に大きめにカットし、京都らしく山椒を効かせました。ピリッと清涼感があり、お酒にも合う大人の味付けです。

こだわりのおせち3

滋賀の美味、海老豆

京都の隣県、滋賀の郷土料理も盛り込みました。
桜海老と北海道産大豆を風味良く炊き上げた「海老豆」は、腰が曲がるまで、いつまでもまめに暮らせますようにという願いを込めて作られてきた縁起の良い食べ物。
お屠蘇と一緒にも良し、ご飯と食べるとお箸が止まらないと好評の一品です。

お客様の声を基にして一層より良いおせちに

お客様の声を基に食材やお料理を変更、味付け等も調整。例えば・・・

改善点

他にも様々な改善を重ね、昨年以上にご満足いただけるおせちが完成

昨年のおせちがさらにバージョンアップ

ベテラン主婦も納得 『総合評価No.1』・『料亭人気No.1』二冠の高評価おせち

料亭写真
料亭写真

憧れの老舗料亭監修のおせちを自宅でご堪能いただけます

当店では毎年ベテラン主婦の方々にお集まりいただき、おせちの試食、品評会を開催。見た目、お味、価格など様々な視点で評価をいただきました。「創業380余年の老舗料亭らしい、上品なおせち」「京都のきらびやかさを感じる」「66品も入っているので、家族みんな満足できそう」と大好評。
「最もおせちを購入してみたい料亭人気No.1」かつ、総合評価も最も高いおせちに選ばれた、実力派です。

ベテラン主婦のおすすめポイント

  • 海老豆は新鮮な味わいでした。
    あっさりとした大豆と、海老の香ばしさが絶妙
    おいしくいただけました。(H.Kさん)
  • 価格的に安くてびっくり。
    どれもお味が良く、特にロブスター旨煮は上品な味付けが好みでした。出し汁が効いていて美味しかったです。(K.Mさん)
  • お重が大きく、お料理の種類が多いのが嬉しい。家庭では作れないような、ちょっと珍しいお料理が入っているので、箸が止まらなくなりそうです。(I.Mさん)
  • 鰤山椒焼がおいしかったです。
    ブリと山椒という味付けが意外だなと思いましたが、いい味付けです。ご飯と食べたい味ですね。(U.Cさん)
  • 和風中心で、手の込んだ料理がいっぱいでした。5~6人前で、このお値段はとても安いと思いました。
    少しお肉が入っているのも、ロブスターも嬉しい。(K.Yさん)

当店おせちのこだわり

弊社オリジナルのおせち

料亭写真
料亭写真

「美味しい料理で皆様に
            幸せな新年を迎えてほしい」

という思いで、各料亭と弊社が共に試行錯誤を繰り返し、産み出したここでしか買うことができない弊社オリジナルの商品です。

おせち品評会を開催!ベテラン主婦も納得の本当に美味しいおせち

おせち品評会
おせち品評会

ベテラン主婦から直接ご意見をいただいて。

「縁起物のおせちは失敗したくない」、「美味しいものには目がない」そんな主婦に集まっていただき、おせちの試食・品評会を開催。 お味だけでなく見た目・お値段に至るまで厳しく評価いただき、認められたおせちしか販売いたしません。いただいた貴重な意見はお客様のアンケートと共に「本当に美味しいおせちづくり」に役立てています。

安心・安全にとことんこだわったおせち

中国産主原料 不使用

新年を祝う大切なお食事を、安心・安全にお楽しみいただきたいという願いから当店のおせちは原材料を厳選・吟味し、中国産主原料、合成保存料、合成着色料は一切使用しておりません。
また、原材料・アレルゲンについて一覧表にて明記しておりますので、お子様からお年寄りの方まで安心してお召し上がりいただけます。

原材料・アレルゲンについてはこちら

冷蔵おせちを盛り付けてお届け

なにかと急がしい年末年始、ならばおせちの準備くらいは楽をしていただきたい。当店のおせちは素材・色にまでこだわった重箱に、冷蔵状態で盛り付けてお届けしますので、そのまま食卓にお出しいただけます。 また、手間いらずなので贈り物としても大変よろこばれております。

そのまま食卓へ
弊社のおせちが選ばれる理由
お喜びの声を多数いただいております。

もっとお客様の声を見る

お届け状態
ご注文後の流れ
おせち注意事項
ご注文後の流れ
通常価格
早割バナー

※予定数に達した場合は早割価格での販売を終了する場合がございます。

※早割価格:9月30日迄22,000円、10月31日迄22,500円、11月25日迄23,000円。11月26日~12月31日は通常価格32,000円。