【行動】重要な決断はいつしますか【決断前にすること】

■ごあいさつ
皆さま、いかがお過ごしでしょうか。『スタッフぐでぐで』です。
日々の生活でどのような服を着るのか、朝食は何を食べるのか等
人は起床して就寝までに様々な決断をしています。

諸説ありますが、多い人で1日のうちに3万5千回も何かを選択し
決断しているとのことです。これは無意識に決断しているものも
含むみたいです。

・どのような言葉を使うのか
・食べるものや場所という食事に関するもの
・自動車を運転するとき
・徒歩、着席などの運動
・会社や自宅での決断

上記のことを考えていくと決断の疲れが生じても致し方ない部分も
出てきますね。

今回は決断に至るまでの仕組みを紹介いたします。本記事を参考に
皆さまの日々の生活にお役立ちすれば幸いです。

続きを読む

【健康管理】ストップ!暴飲暴食~飲食は適度に楽しもう~

■ごあいさつ
皆さま、いかがお過ごしでしょうか。『スタッフぐでぐで』です。
年末年始は勿論ですが、連休などでたくさん飲んだり食べたりして体調を崩して
いないでしょうか。飲食は楽しいものですが、度を過ぎると健康を害するもの
となります。開放感のある休み前が特に危険です。

胃袋のサイズは皆それぞれ違います。ご自身にあった食事量で快適な食生活を
楽しみ、ストレスを抱え込み過ぎず適度に発散させてください。

 

続きを読む

サイコロきっぷ第3弾【博多、湯田温泉、出雲市、加賀温泉】

(画像は公式より)

■ごあいさつ
皆さま、いかがお過ごしでしょうか。『スタッフぐでぐで』です。
今回はタイトルの通りサイコロきっぷの紹介です。
ちょっとした運試しにチャレンジしてみませんか。

「人はサイコロと同じで、自らを人生へと投げ込む』
フランスの哲学者 ジャン=ポール・サルトル
が後世に残した言葉をふと思い出しました。

どこが当たってもそれなりに楽しめるし、楽しむ気概を
もって堂々と旅をしましょう。

私も購入予定のサイコロきっぷですが、皆さまにもご紹介したい
と思い本記事を作成してみます。興味を持っていただけると嬉しく
思います。

続きを読む

【入浴】人類はいつからお風呂に入るようになったのか

■ごあいさつ
皆さま、いかがお過ごしでしょうか。『スタッフぐでぐで』です。
新年を迎え、正月気分もそろそろ終わりですね。

まだまだ寒いこの時期で、取扱いするお題は風呂に関するものです。
ここで紹介する内容を参考に、皆さまの日々の生活が実りあるものへ
変化することを願っております。

続きを読む

旅は可能性を広げてくれる~楽しみは人それぞれ~【旅行】

■ごあいさつ
皆さま、いかがお過ごしでしょうか。『スタッフぐでぐで』です。
この記事がアップされるころには匠本舗が最も忙しく大事な時期を迎えます。
おせちの出荷が始まるこの時期は緊張しますね。取扱い数が膨大なので無事に
お届けできるよう微力を尽くします。

と、本来は年内にアップしたかったのですが、時間の余裕がないもので
年明けの今になってしまいました。

今回、取扱いするお題は旅に関するものです。
ぐでぐでは基本的に「ひとり旅」で動くので、難しく考えず『行きたいところ
に行く』をモットーに予定を立てています。

ここで紹介する内容を参考に、皆さまの旅ライフが充実することを願っております。

続きを読む

【2022年11月福岡Vol.3】はじめての福岡市(博多周辺)観光地紹介

 

■ごあいさつ
皆さま、いかがお過ごしでしょうか。『スタッフぐでぐで』です。
しばらくは福岡訪問時の記事が続きますが、今回ご紹介しますのは博多を中心とした
エリアをどのように巡るのかについて記事にまとめてみました。

はじめて福岡市(博多)を訪れる方向けの内容ですが、まだ博多に寄ったことはない
けど、今回の内容で興味を持って旅行先の候補に加えていただければ幸いです。

 

 

続きを読む

【2022年11月福岡Vol.1】「博多中洲 日本料理 てら岡」でおススメコースの紹介

■ごあいさつ
皆さま、いかがお過ごしでしょうか。『スタッフぐでぐで』です。
すっかり寒くなってきましたが、寒さに負けず目でも舌でも楽しめる
メニューをご紹介いたします。

楓華』の監修をお願いしております『日本料理てら岡』さんにて提供している
『てら岡コラボ料理 虎ふぐ刺しと博多鍋コース』をいただきます。

寒くなってきた時期につつく鍋は美味しいですが、どのようなメニューで
堪能できるのかをお食事の感想と料理の写真で皆さまへお伝えしていきます。

続きを読む

【肩こり、腰痛対策してますか】冬に備えた体のメンテナンス

■ごあいさつ
皆さま、いかがお過ごしでしょうか。『スタッフぐでぐで』です。
食べ物(+旅)の話が続いていたので、今回は体のメンテナンスについてご紹介いたします。

突然ですが、皆さま。
肩こり、腰痛など特定の部位が痛くなることはありますか。
痛くなるのはどういったことをしたときでしょうか。
主なケースとしては次の2つと思われます。

1.特定の部位に負担をかけたとき
2.寒くなった

1.は原因がはっきりしているので、特定の部位を休ませて疲労回復を図ります。
また、心がけ次第で予防及び負荷を軽減する方法があります。
2.は温かくすることで対処できますが、詳しくはこの後に説明いたします。

続きを読む

【2022年10月関東(東京と千葉)へ出向いてみた】Vol.1銚子見聞録


■ごあいさつ
皆さま、いかがお過ごしでしょうか。『スタッフぐでぐで』です。
最近は食べ物と関係ない話が多かったので、今回は久しぶりの食べ物(+旅)の話となります。

とある事情で千葉の銚子(ちょうし)に用事があったのでお出かけしました。
日本でも有数の水揚げを誇る銚子漁港があったり、醤油で名を馳せている地域ですね。

以前にお雑煮の歴史を調べたときに、江戸時代を境に味付けが醤油に変わって参勤交代で
全国へ普及していくという内容を知りました。
調べたら、今度は直に見てみたいという気持ちも湧き出てきたのでこの機会に町を巡ってみようと
思います。

 

続きを読む

【現代人は睡眠不足】休暇と睡眠の重要性~しっかり休みましょう。しっかり眠りましょう~

■ごあいさつ
皆さま、いかがお過ごしでしょうか。『スタッフぐでぐで』です。
食べ物や旅に関する話から一転して今回は「休むことの重要性」についてお話しいたします。

さて、皆さま。日々の睡眠時間はどのくらいでしょうか。6時間未満の方もいれば8時間近くの方も
いるでしょう。また、睡眠の質についても満足できている方とそうでない方がいると思います。

たまに睡眠時間が短いならともかく「慢性的」な睡眠不足は将来にわたって心身を蝕み、健康とは
ほど遠い生活を過ごすリスクも発生します。
そんなわけで休むこと、眠ることの重要性を皆さまも一考くださいませ。

 

 

■睡眠の状況(令和元年「国民健康・栄養調査」(厚生労働省) P27~28より引用)
1日の平均睡眠時間は6時間以上7時間未満の割合が最も高く、男性 32.7%、女性 36.2%。
6時間未満の割合は、男性 37.5%、女性 40.6%。性・年齢階級別にみると、男性の 30~50 歳代、
女性の 40~50 歳代では40%を超えています。なお、男性の 20~50 歳代、女性の 20~60 歳代
で7時間以上8時間未満の割合は20%に達しないみたいです。

これでは日中に眠気を感じるのも致し方無いかもしれません。資料をみると男女とも20~40 歳代の方で
スマホやゲームに時間を取られているようです。仕事や育児も睡眠時間の妨げとして挙げられるようです。
現代人は思った以上に睡眠不足。

続きを読む