【第59回】おつまみ三行革命 市販の剥き栗使った「栗と山菜の炊き込みご飯」のレシピ

料理番長〟ことスタッフ渡邊です。今日は、秋の深まりをお手軽に感じる超!簡単でいて凄くおいしい

「栗と山菜の炊き込みご飯」を紹介したいと思います。

最近はスーパーでも簡単に「剥き栗」が入手でき、お手軽に作れますのでぜひお試しください。
今回私はシャトルシェフを使用しましたが、炊飯器や土鍋でも美味しく作れます。

それではさっそくレシピの紹介です。

続きを読む

匠本舗蟹900円OFFクーポン&【第58回】「白だし」だけで超旨いおでんのレシピ

スタッフ渡邊です。今週からグッと冷え込む日本列島

寒い時期にはカニ鍋、カニしゃぶを楽しみたくなりますよね。

お客さまより大好評いただいておりました。1000円OFFクーポンは作事で終了しましたが、みな様から使い逃してしまった。。。(T_T)
という声が多く寄せられまして、そんな皆様のために、本日より

カニ全品900円OFFクーポンを実施しております。

ぜひこの機会にご利用ください。

カニ会場はコチラ⇒https://skynet-c.jp/ad/lp_kani_001.html

さて、カニ鍋も良いですが。。。。

続きを読む

【第57回】おつまみ三行革命 炊いたご飯で簡単♪きのこたっぷりリゾットのレシピ

今日は、嫁さんのお友達から「簡単な洋風のレシピを紹介してほしい」との要望がございましたので

「簡単に作れるきのこたっぷりのクリーミーリゾット」を紹介したいと思います。

リゾットの歴史は、中世からイタリアではポー川を利用して水稲栽培に成功した地域であり、スペインと並んで米を生産するヨーロッパで数少ない国でした。
長い間、米料理はイタリア北部に限定され、そのほとんどは、米をバターで炒め、スープとサフランを加えて炊いたモノでありました。
これがリゾットの原型です。第二次世界大戦後はイタリア全土に普及し、今日のイタリアではどこのレストランのメニューにも登場します。

ちなみに、「risotto(リゾット)」の「riso」は、「rice(ライス)」の語源でもある「米」を意味するイタリア語。 「(o)tto」の部分は定かではないが、「最高」を意味するイタリア語「ottimo」のことで、リゾットは「最高の米料理」という意味の「riso ottimo(リーゾ・オッティモ)」の略といわれています。

通常リゾットは、生のコメから作りますが、炊いたご飯で作ることで時短になり失敗しにくいのでぜひお試しください。

続きを読む

【第47回】おつまみ三行革命 厚揚げを利用したヘルシーハンバーグ♪のレシピ

「料理番長こと渡邊です」とある休みの昼下がり。。。

私)僕たちも50歳代だけど、今の50代って若いよね
嫁)会社の人も女性で50代どころか60代もすごく元気で若々しいよ
私)結構いろいろ健康に気を配っているのかな?
嫁)確かにそういう人は多いかもしれないね。ウォーキングしたり、食事に気を使ったり「健康で長生きしたいね」みたいな話はよく聞くよ
私)そうか。ではカロリーとかも気になるからその辺りを踏まえたレシピ紹介もよさそうだね
嫁)うんうん、良いと思う。年齢を重ねると本当に体重落とすの大変だし。

ということで、今日はハンバーグのメニュー紹介ですが、厚揚げを使ってカロリーオフ「厚揚げバーグ」の紹介です。厚揚げが大体200gで300kcal、合いびき肉が200gで440kcalなので30%ぐらいのカロリーオフになります(^O^)/

それではさっそくレシピの紹介です。

続きを読む

㊙!?クーポン活用術【蟹とおせちで2000円OFF】

スタッフ渡邊です。いよいよ今日から11月ですね。皆さんいかがお過ごしですか?

最近のニュースで「多くの食品が値上げ」なんてニュースがあってチョッと心配になりますよね。

でも。。。。匠本舗は11月も頑張って、

「皆様を応援!!」(*^-^*)

続きを読む

【10/31早割期限あと3日】 おせちの歴史や由来を深堀してみた件

スタッフ渡邊です。

よいよ10/31の早割も残り3日となりました。少しづつ品切れのおせちも出始めてきましたのでぜひお早いご予約をお待ちしております。

只今ならおせちとカニのセット割を実施しておりますので、さらにお得にご予約できますよ\(^o^)/

さて今日は、『おせちの歴史』や『おせちの由来』を深堀してみたいと思います。

具体的には。。。

①おせちの起源から今日までの発展
②お重の構成には決まりがあるの?
③定番以外のお料理に込められた意味

について深堀していきたいと思います。

それではさっそくいってみよう!

続きを読む

【第40回】スイーツ三行革命 試作の回 りくろ―おじさんのチーズケーキって作れる?

 

)りくろ―おじさんのチーズケーキって美味しいよね
私)うんうん、僕もスフレチーズケーキが一番好きなので、旨いね 無性に食べたいときある
嫁)あれって再現できるのかな?
私)この展開は。。。私に作れと。。。
嫁)いや、作り方とかわかる?
私)方法は何となくイメージできてるけど、問題は焼き具わいがうまくいくかかな。。。

ということで、「家庭でりくろ―おじさんのチーズケーキ風」をめざして、今日はうまく行くかどうかわかりませんが、試作してみようと思います。

続きを読む

料理番長 「料理作り」に大切なことを熱く語ってみた件

販売促進部の渡邊です。

ある休日の夜。。。ちょっとした会話の流れから

嫁)「そういえば、私と出会った時にはすでに料理してたけどいつから料理ってやっていたの?
私)「厳密に言うと結構古いな。。。」
嫁)「厳密に???」
私)「幼稚園 多分5~6歳?頃からテレビでよく3分間クッキングとか他にも土井勝さんとか神田川敏郎さんとかの料理番組とかよく見ていて、なんか美味しそうで楽しそうって思って小学生の低学年ぐらいから結構ガスコンロというか火を使うことに抵抗なかったね

続きを読む

祇園料亭「華舞」の夜のコースは本当に美味しいのか?

スタッフ渡邊です。

今日は、前回告知した祇園料亭「華舞」の夜のコースは本当に美味しいのか?の記事です。

「華舞」はご存知の方も多いかもしれませんが、当店のおせちを監修いただいている京都祇園の料亭です。

お店は八坂神社を目指していただき向かって右側に歩いてほどないところに佇む「隠れ家的な料亭」という感じです。その実力はいかに!「ガチ」でコメントを書きたいと思います。

続きを読む

おせち監修料亭を訪ねて 祇園ふらり旅~「祇園 華舞」でお食事会

 

匠本舗の渡邊です。今日はおせちの監修先であります、京都祇園料亭「華舞」で実際に食事してみた時の記事を書こうと思いますが

せっかく京都に行くので、祇園の観光をかねていってきました。記事も4回に分けて紹介したいと思います。

第一回:祇園ふらり旅編
第二回:「華舞」の夜のコースは本当に美味しいのか?編 
第三回:お土産編①
第四回:お土産編②

で紹介していきたいと思います。今日は第一回として「祇園ふらり旅」偏として紹介したいと思います。

続きを読む