【2022年10月関東(東京と千葉)へ出向いてみた】Vol.1銚子見聞録


■ごあいさつ
皆さま、いかがお過ごしでしょうか。『スタッフぐでぐで』です。
最近は食べ物と関係ない話が多かったので、今回は久しぶりの食べ物(+旅)の話となります。

とある事情で千葉の銚子(ちょうし)に用事があったのでお出かけしました。
日本でも有数の水揚げを誇る銚子漁港があったり、醤油で名を馳せている地域ですね。

以前にお雑煮の歴史を調べたときに、江戸時代を境に味付けが醤油に変わって参勤交代で
全国へ普及していくという内容を知りました。
調べたら、今度は直に見てみたいという気持ちも湧き出てきたのでこの機会に町を巡ってみようと
思います。

 

続きを読む

数多の旅行を繰り返して気づいたこと~過疎地運輸の現状~

■はじめに
皆さま、いかがお過ごしでしょうか。たまに旅人やってます『スタッフぐでぐで』です。
さて、皆さまは旅行に行きますか。行くとするならどのような手段で移動しますか。

私は旅をする際の長距離移動は公共交通機関(鉄道、バス等)、短距離移動なら自転車を使います。
最近はさらに変わった移動手段(キックボード)を用意したのでこれらを使い分けています。

大阪府大阪市に在住の『スタッフぐでぐで』は自動車を使わなくても普段の生活に困ることがありません。
鉄道ならJR及び地下鉄を含む私鉄があるし、バスを使うこともできます。勤務先から自宅までの
通勤ルートが3つ以上あったりします。

幼少のころは日本全国にこのような充実した交通網があると思っていましたが、それが間違い
と理解し始めたのはお盆や年末年始の帰省の時でした。
帰省先は広島か沖縄ですが、このときの移動は大阪⇒広島へ自動車で長時間移動します。
沖縄の場合は大阪から那覇空港まで飛行機で移動して、空港から自動車で送迎してくれるという
ものでした。

後になってわかったことですが、新幹線で広島駅へ行くルートを選ばなかったのは、その後の乗り継ぎ
が悪すぎるので、結果として大阪から自動車で移動した方が目的地へ早く到着できるようです。

沖縄に関しては空港から自動車以外で目的地へ到着できる手段がないので、そもそもの選択肢がありません。

 

続きを読む